スナップ写真・集合写真・免許写真・デジカメデータ・携帯カメラデータ・・・各種お写真より作成可能です。

満足の行くきれいなお写真をお作りいただくために、ていねいなアドバイスをいたします。
どの写真がよいか選択に迷う場合は、複数枚の原稿があることを伝え、
問い合わせ下さい。

生前作成など、余裕を持ってお作りになることをお勧めいたします。


次のような写真をお選びいただけるとよりきれいに仕上がります。遺影写真に常識はありません。

笑顔や思い出のたくさん詰まった美しいお写真をお作り下さい。

 

 

 

 

 

被写体の大きいものがよりきれいに仕上がります。
目安として、お顔が500円硬貨以上のものをご準備して下さい。

頭部から上半身が大きく写っていのものが理想的。

 

 

写真のピントがどこに合っているのか探すのは以外に難しいものです。ご本人の瞳がはっきりしていれば間違いありません。

集合写真等でそん色なく写っているように見えても、ご本人のお顔にピントが合っていない場合、引き伸ばすとボケが目立ちます。

原稿のピントが甘い場合は、レタッチでカバーしますが結果的には限界が生じます。ご満足の行く結果に仕上がらない事がありますので、

分にご留意のうえ原稿をお選び下さい。

 

 

データサイズの大きいものをご準備ください。

目安として、1ファイルサイズが500KB以上。画素数300万以下だと、画像があらくなるのでお勧めできません。

のままメールに添付するか、CDやメモリースティックなどを発送してください。

 

 

スマートフォンで、データサイズを大きくして撮られたものに関しては作成可能です。

人物の上半身がすべて写りこむように撮影してください。手振れのひどい画像は作成不可です。

ガラケイ機種では、お手持ちの画面できれいに見えるからといっても、データサイズが小さいために引き伸ばして作成するとぼけてしまいます。

 

 

該当人物・背景等必要な範囲のみをスキャンしてください。解像度は600pixel〜。スキャン時は「調整」を「リセット」にし、自動調整のかからない状態にしてください。JPEGデータ10M程度で保存の上、メール添付またはメディアを発送してください。

操作にご不安のある方は 、原稿をお預けいただけますと安心です。

 

 

プリント物や印刷物は点の集まりなので伸ばすと表面がモアレ(荒れ)をおこします。また、表面がザラザラした絹目写真は、

凹凸のためにきれいに仕上がりません。写真館や式場ホテル等で作成されたものは絹目仕上がりの場合がございます。

出来る限りツルツルした光沢現像の原稿をお選び下さい。

 

 

 

 

原稿お写真のスキャニングから、背景替え・着せ替え・家紋入れ・色調整・赤目修正・ メガネてかり消去・ネクタイ色変更・部分傷消し

頭髪整え・しわ、シミ取り・お身体や首の傾き修正・不要物消去・カラーから白黒やセピアへ変更・別写真からの部分取り・

肩や胸元等の不足部分の作り足しなどのご要望に対応いたしております。

どうしても困難な場合には、必ず事前にご連絡・ご相談させて頂きますので、安心してご依頼ください。
 

また、原則として、複数の着せ替えパターンで仕上がり確認をご希望の場合、もしくは、複数の背景パターンで仕上がり確認をご希望の場合、ひと型につき¥15000の追加加工料金とさせて頂きます。また、気になる事がございましたら、何度でも、何なりとご相談下さい。

 

 

●白黒(セピア)からカラーへ:基本料金×3

●古い(色褪せた)写真の復元:基本料金×2
●夫婦(2人)合成写真:基本加工料×2
●家族(3人〜)合成写真:基本加工料+@4,000×プラス人数分

 

白黒写真に色をお入れいたします。違和感のない仕上がりで思い出がよみがえります。
ていねいに傷や汚れを修正し、古いお写真の復元をいたします。
ご先祖さまの遺影や肖像写真を、うつくしく揃えてお作り直しができます。

夫婦および家族を、一つの家族写真にすることができます。
必要に応じて、お顔のより細かい修正や人物の合成を専属のスタッフが一点ずつ加工いたします

 

作成のポイント
写真原稿の選び方
加工のポイント
顔がアップで撮影された写真をお選びください
顔にピントの合った写真をお選びください
デジカメデータの写真について
携帯カメラの写真について
印刷物や絹目写真は避けましょう
写真原稿スキャニングの場合
基本加工(通常加工¥4,980)について
特殊加工(別料金)について